JMRC神奈川ジムカーナシリーズ テクニカルチャレンジ ジムカーナ(Force)

| | コメント(0)

投稿者:ぐっさん
開催日:2009/4/19
イベント名:2009JMRC神奈川ジムカーナシリーズ テクニカルチャレンジ ジムカーナ(Force)
開催場所:富士SWジムカーナ場
参加車両:RSTフォースインプレッサ
クラス:BN4
総合結果:4/7位
天候路面:

今年いよいよ始りました2009シーズン。
開幕第1戦は諸事情で参加出来なかったので、今年第1戦目です。
昨シーズンはクラス最下位というのを味わっただけに、オフシーズンはひたすらに走り込みをしていきました。
月3回 や毎週の月もあった位にしっかりと走り込みましたので、いよいよ成果を出す時が来ました。
当日はいい天気で、絶好のコンディションで望めます。
4時に家を出て行きは中央高速などを利 用して合計1260円(゜ー゜*)
やはり休日1000円効果にいいねーっと上気分です。

ゲート入ってパドックに止め準備を済ませて受付をします。
今回はBN4先頭ゼッケン47番で 随分と早いです。
それもそのはずで、今回のエントリー数は71台。
やはり景気低迷と昨年出ていた方々が上のクラスに行き台数は少なめです。
普通にやったら直ぐに終わるので、3本走行かなーと不安げに思っていましたが、そこは神奈川戦!!
エントラントは2本走行 いいとの希望だったので、本番2本の後は、反省走行の1本付きの3本になりました。
やはりジムカーナは2本で結果を出すスポーツ
その方が燃える( ゜Д゜)イッテヨシのでほっと一息です。


1本目

スタート前にいよいよ今シーズンが始まるかと思うと緊張感で一杯です。
MCしたどうしよーとか?上手く走れるかなーとか?
車内はぐるぐる頭が混乱していました。
やばい!!(|| ゜Д゜)と思って深呼吸3回して落ち着きました。
今年はタイヤをBSのRE−11からフェデラル595RS−Rにチェンジしました。
フィーリ ングは11より1.5秒から2秒近く早いので、きちんと走れば必ずいい結果が出るので後は信じるのみです。
そしていよいよスタート!!6500回転で繋ぎ、一気に加速します。
1速から2速に上げた途 端(メ・ん・)??何か繋いだ のに駆動してくれない?
アクセル踏んでも前に行ってくれない?何故?何故?(◎皿◎)
といってる内に奥のほうで痛恨のパイロンタッチガ━━━━━━��(゜д゜lll)━━━━━━ンをしてしまい
その後も同じ感覚で 走ってゴールタイムは1分20秒 296(+5)で6位で糸冬 了です。


2本目

お昼の完熟歩行でもう1度しっかりと確認をしてしっかりと歩きます。
駄目だった所をしっかりと修正しながら
何とか2本目はしっかりと走れるようにと祈る気持ちで"・・・(,,゜Д゜)†"歩きました。
今回の2本目でまた 同じ症状が出たら、早々にリタイヤしようと決心しての望みました。
スタートは半クラを使わずに一気に繋げてスタートします。
やはり失敗!!お見事にストール しました。
これが後で最悪の事態に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1速から2速に繋げたら今度はしっかりと繋がった( ̄ー+ ̄)キラリので、
テンション全開状態に(:::.`∀´)===m==<|::::::
その後はひたすら攻めに攻めて行きます。
タイヤのグリップも不安もないし、コントロール性も抜群にいいので安心して攻めていけます。
今回のコースはサイドの神奈川では無く、常にGが掛かりぱなしのコースで、
Gが掛かってる状態から、次のコーナーに以下にタイヤを使っていくか、
荷重が残ったままで突っ込むと、自爆なコース設定です。
そして最終セクションを通過してゴール。タイムは、1分11秒690!!3番手!!と、とりあえずタイムも出たし、
3位とはあのスタートなのだから上々だ!!と思っていた矢先に
1分11秒559を出した方に抜かれて4番手。うーん( -人-).。oO(・・・・・・)
やはりそんなに上手く行くもんじゃ無いよなー!!と痛感しましたが、その後は誰にも抜かれず に何とか死守。
オフシーズンの成果が無駄にはならなかったと思いました。


走った感想

今回初シーズン走行として残念ながら入賞にはなりませんでしたが、今年は手応えは十二分に感 じた1戦でした。
今回は様々なトラブルで、1本でまとめたので、走りに守りな要素が凄く入ってしまいました。
タイヤの探りをもっとしてゆき、普段から出し切れるような走りを常に出していかなければなりません。
その為にもしっかりとタイヤを探って行き、少しでも引き出せるように 練習時に確認していかなければ行けませんね。
そしてフェデラルタイヤ595RS−Rも実戦にも使えることが、確認されました。
今回はZ1☆を1名撃破したので、この調子で フェデラル旋風を吹かせて行きたいと思っています。

次回は5月25日の相模湖プレジャーフォレストの第3戦目。
ここの1戦目がライバルたちに追 いつくチャンス!!でもあるので、ターニング ポイントとして頑張ってきます。
遅くなりましたが、常時参戦記を出しますので、お楽しみに☆

コメントする

このブログ記事について

このページは、が2009年4月19日 15:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「JMRC山梨ジムカーナシリーズ第2戦」です。

次のブログ記事は「JMRC神奈川ジムカーナシリーズ第3戦」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01