2011年11月アーカイブ

今期を振り返る

|

気がついてみたら、RSTの〆は11月末でした(笑)
今日は休業日なので、実質RSTの今期は終了。
思い起こしてみれば、今期は色々とありました・・・。

3月の震災があってからというもの
自分がいくら頑張ったところで、人生はどうなるかわからないという
ある意味当たり前の事を目の当たりにし
アーリーリタイアして移住しようかなんて、結構本気で考えたりもしました。

そんな気持ちのまま、ムキになったって仕方がないよ、のんびり行こうよと
今まで以上に緩く日々を過ごしてきたように思います。

そのうちに、超プライベートでやっているFacebookが大盛り上がりを見せ
母校の絆の強さ、仲間の素晴らしさを再認識すると共に
かなりのパワーを貰いました。

すると今度は塩谷さんからS耐のお誘いを受け、先週末はもてぎへ。

RSTを設立した前後は、N1耐久に出たり、S耐に同行させてもらったりと
レースが楽しかった日々なのですが
AT軽自動車2時間耐久レースに塩谷さんと共に出場して以降は
すっかり遠ざかってしまっておりました。

しかし、先日久々に間近で見たS耐は
刺激を受けるには十分すぎたかもしれません。

やっぱりレースは楽しい。
そして、シリーズチャンピオンという塩谷さんの感動の完全復活。
怪我をされてからの方がむしろ積極的かつ精力的になられたように思える
塩谷さんの精神力には脱帽としか言いようがありませんでした。

緩いのは基本ですが、そろそろ再起動しないといけません。
そんなわけで、来期からはまた元気にやっていこうと気を引き締めなおした次第です。
ブログもグダグダっぷりが激しくなってきて反省しております・・・。

今日はまたちょっと面白そうな所に行ってきますので報告しますよ。
車には一切関係ありませんがw

10月は母校の同級生との会合や、頼まれたオーケストラの練習に本番と
結構スケジュールが詰まっていた上に
ぶちょの看病と、バタバタでした。

秋口にぶちょが壊れる流れを、今年こそは断ち切りたかったのですが
結石→手の腱断裂ときて、扁桃腺炎とは全く予想ができません(汗)

来年の秋からは平和に過ごさせて欲しいと折に願っております・・・。

11月に入ってからは、母校の先輩のご招待枠という事で
「ベルリンフィルを3Dで鑑賞する」という少し変わった試みを体感しに
普門館に行く事となりました。

まさに中学の頃以来だったので
もっと広くなかったっけ?と思ってしまったのは、やはりお約束なのでしょう。
しかし、この年になって再び普門館に入る事になろうとは夢にも思いませんでした。

又、別の先輩との再会も思いがけず果たす事ができました。
本当にここ数年、素晴らしい方々との再会が多くて嬉しい限りです。

そして今度は母校の先輩方との会合が予定されているのですが
遂に体は疲れていたのか、ものもらいが・・・。
もう少し待ってくれ、もうちょっとでいい(泣)

折角の再会にお岩さんは嫌過ぎるという事で、今必死の抵抗中でございます。

更に週末には近場の同級生達との飲もう
二週間後にはゴルフコンペを開催しよう
ゼミの仲間で集まらないか
忘年会兼大同窓会はどうする


・・・終わりがないイベント状態になってきているので
さすがに今月のは全部パスさせてくれと申し出ました。

しかし、この年になってこれだけ母校の面々で盛り上がれるって幸せです。
同級生も、先輩も、後輩も、これからもずーっとつきあっていきたいですね。

まずはお岩を何とか・・・。