2011年3月アーカイブ

そろそろ癒しが必要

|

久々のRST

|

前回戻った時には地震で若干商品が崩れており

警備会社と警察出動で賑やかだったらしいのですが

今回はフィルター2個落下程度で、再びお騒がせした痕跡はありませんでした。

 

モノが落下する地震を「そんな程度」と思うようになるって

結構慣れるものなんですね。

もはや地震速報に関しても、あまりの多さに無反応になりつつあります。

逆に、携帯の警報音には身構えるようになってしまいましたが・・・。

 

昨夜は、停電前に自宅を目指したわけですが

戻るまでには様々な停電エリアを通過する事になるため

極力事故を避けようと、山越えと有料道路ルートを選択。

信号機の停電は伊豆の近所2箇所、厚木の2箇所のみでクリアできました。

 

しかし、神奈川県は買い占めで物がないと聞いていたにもかかわらず

静岡で買い物して帰る計画を、すっかり忘れたまま帰宅。

自宅には本気で何もなかったので、とりあえず夕飯は迷わず外食となりました。

 

今朝は、いつも通りの日常と思っていたRSTへの出社でしたが

お客さんと談笑したり、二階で仕事をしたりしているうちに

妙にテンションが上がって来るのがわかりました。

 

「もう、隠居して移住しようか」なんて考え始めていた私が気付いたのは

「引き籠っているとネガティブになっていく」という事でした。

 

実際、ぶちょも昨夜から頭痛がすると言っていたのですが

働き始めたら調子がよくなってきたらしく

これまでくすぶっていたのに、ヤケに元気になりました。

 

知らず知らずのうちに、気持ちが折れかかっていたんですね。

 

ブログを書く気力がなかったのも事実だし

何だか否定的な事しか思い浮かばなかったし

明るく振舞うのも不謹慎かなと思ってしまったり

色々と思う事はありましたが、RSTに来る事で元気が出ました。

 

だから、くすぶる前に遊びに来て下さい。

くだらない話、いっぱいしましょう。

 

またすぐに伊豆に引きこもろうと思っていたから

適当に掃除してきちゃったんだけど・・・どうしよう(笑)

 

そして気がついた「ブレーカー切っちゃダメだったじゃん事件」ですが

すぐに戻れるかわからないので、建設会社の担当者さんに連絡し

無事ブレーカーを上げて貰いました。

ついでに「エクシーガ買ったんですよ」なんて報告も受けまして

少し嬉しくなりました。

その後SUBARUに撤退されてお困りのようでしたが

今度挨拶がてらエクシーガを見せて貰おうと思います。

 

頭ではわかっていた「頑張ろう日本」

でも、実際には不安要素が多すぎて後ろ向きだったかもしれません。

日本の報道規制、人体にただちに影響はない発言の繰り返し

そればかり見ていると、気持ちで負けて行きます。

 

体力のない人が、弱っている人を助ける事はできないんだから

元気な人が経済を前向きに動かしていかないと。

今はそんな気持ちです。

 

早期隠居の夢を捨てたわけじゃないですが

何かやっていないと体を壊しそうだという事はわかりましたしね。

 

原発問題が片付いたわけではなく、節電は継続という事もあって

何かとご迷惑をお掛けする事もあろうかと思いますが

ご理解いただけますと幸いです。

 なんて書いてる今も、結構大きな揺れ・・・。

 

頑張ろう日本!!

前回のバレンタインスキーオフに続き
日帰りひなまつりスキーオフが開催されました。

今回はメンバーが入れ替わったものの
ぐっさん&かずさんとはSAで無事合流
「現地で会えるでしょ。」という適当な待ち合わせ方法ながら
到着と同時にDA-Iさんとも無事合流できました(爆)
このユルさがいいですね。

さて、現地は雪。
という事は山頂は八甲田山(違)

いや、寒かった。

リフトに乗っていると、谷にさしかかったあたりで
前後のリフトに乗る面々の心が折れる音が
「ポキ。」
「ポキポキっ」
と聞こえてきます(爆)

殆ど口を開けずに話すと、必然的にマキバオーばりで
「んあーーーーーー、さーむーいーのーねーーーー」になる事も判明。

普段ゴーグル、サングラス嫌いで殆ど使わない私的には
曇って見えない→外す→雪で目が開けられない→ふたたび装着のつもりが帽子で目隠し
という、一人罰ゲームスキーを堪能するハメになりました。

山頂でDA-Iさんに雪をかける攻撃等、学生並みに楽しみましたが
「実は体育会系」というブログの意味がわかったとの事なので
聞いてみたところ
確かにユルく滑っているものの、何しろ平日スキーは空いているので
滑っちゃ〜リフト、滑っちゃ〜リフトの繰り返しで
休憩する暇がないというものでした。

確かに平日スキーに慣れちゃった今となっては当然ですが
土日スキーはまだある程度混むものなんですね。
お昼時でも席がガラガラな状況に慣れてしまったので
もう休日スキーは無理かもしれません・・・。

一回目の休憩で、いきなり一人ビールを飲んでしまったわけですが
その後、何を血迷ったか非圧雪ゾーンを滑る事になり
我ながら病気なんじゃないかと思う位の

とめどない息切れを経験させていただきました。

どんだけ体力ないんでしょうか。
ってか年ですか?
ビールのせいですか?

とにかく呼吸困難状態で
ぜーぜーぜーぜーぜーぜーぜーぜー・・・。

まぁ、山だからって事にしましょうか(泣)

ちなみに、昼食はあいかわらずのてんこ盛りで
やっぱりココの食事はクオリティ高いね!と高評価。

その後もゆるく滑りましたが、やはりこの日は寒く
雪がやむこともありませんでした。

谷で「ポキポキポキっ」「ポキポキっ」と各自の心が折れ
とりあえず滑って、またリフトで心が折れるの繰り返しでした。
せめてもう少し高速になってくれるといいんだけどなぁ・・・。

さて、私は一足先に車に戻って着替え
てんちょのお散歩を済ませました。
雪にもぐっていったり、小走りしたりと楽しそうで良かったです。

DA-Iさんとはこれにて解散
ぐっさん&かずさんと我々は近くの温泉でまったり
その後アイスでまったり
そしてグダグダ帰宅となりました。

火曜・木曜の食事つき2,900円チケットと
温泉500円でこれだけ楽しめれば合格!
来年もこのスキー場に来ることになりそうです。

参加者の皆様お疲れ様でした。
楽しかったですね。
また来年も平日限定ですが、是非また遊びましょう!!