2010年1月アーカイブ

悩み

| | コメント(7)

朝もバイキング♪
いや、しかし皆さん朝からよく食べるわ・・・。

天候が微妙だった事、足が疲れている事
そして何よりも着替えるのが面倒臭いという事で
やる気満々の二人を残し、一足お先に撤収しました。

それにしても今回深く納得してしまったのは
「ポールに時代を感じる」と言われた点です(爆)
いや、ポールは盲点
曲がったり折れたりしなければ、買い替えるキッカケがないわけで
よくよく考えたら学生時代に購入したものでした。
いい加減に買い替えようっと。

勿論、今回の最大の問題は板とブーツですよ。
最初の1本で足が終わった事も原因かと思いますが
あんなコースで、あの疲労感は有り得ない。

自宅に到着して、早速色々と調べてみました。
そこでわかった事・・・。

最近のスキーというのは
今までよりも曲がりやすくなったとか
道具の進化によって上達が早くなったと言われているので
昔と同じ滑り方で、今までより簡単になると勝手に思っていたのですが
滑り方を変えなければいけなかったんですね。

ネットでは、私のような人がたくさんいたようで
カービングスキーの滑り方がわからないという
昔ながらのスキーヤーの戸惑いで溢れていました。
中高年のスキーヤー
と書かれているのもあって凹みましたが(爆)

言われてみれば、HさんやSさんがスキーを始めたのは数年前とか。
始めた時点で、すでにカービング世代だったんですね。
何だか物凄いジェネレーションギャップ・・・。

仕方ないからこの新しい世代の道具に慣れようと思っていたんですが
調べていたら、昔の板を取り扱っている会社もあるという事がわかり
迷いが生じてしまいました。

新しい道具の方が性能的には良いに決まっているんでしょうから
それに慣れるのも一つでしょうが、山が変形するわけじゃないんだし
昔ながらの楽しみ方を望んだって良いのでは?

ご両人共、2月の開催も熱望されているようだし
さてどうしたものか・・・。

スキー

|

お客さんのHさん、Sさん、そしてぶちょと私の4人で
スキーに行って来ました。

スキーと言えばチームサンバー、これ基本だよね?
CA3A1711.jpg

現地に到着して、まずはチェックインと共にリフト券をゲット。
天候に恵まれた事も手伝って
Hさんの気持ち高ぶりもMAXに・・・。
「二人で先に滑ってよし!」という事で、まずは別行動です。

こちらはのんびりと準備を済ませていざゲレンデへ。
今回は、超久々に板とブーツを新調したので
どんなものかとワクワクだったのですが
そんな気持ちは、最初の1本目でいきなり玉砕しました。
全然滑り方がわからんのです・・・。

というか、何なのこの疲労感。
下まで一気に滑れる気が全くしません。

汗だくで「水くれ!」という状況になったので
近くのレストランに立ち寄りましたが、偵察に行ったぶちょ曰く
「ここ・・・酒しかねぇよ。」

そんな事有り得ないだろうと思って、少し休んだ後に
レストランに入ったら、自販機にあったのは本当に全てビールでした(爆)
持ち帰れそうな飲み物は・・・八海山
間違いなく今呑んだら終わります。

休憩している間に、どういう滑り方が良いのか色々と考えてみました。
だって、このままじゃ確実に1日もたない・・・。
いずれにしても、最初の1本で食らった
足の激疲れは最後まで尾を引いたのでありました。

さて、昼食で合流。ここからは4人で行動です。
来たからには見晴らしの良い場所まで行きましょうと到着した先で・・・。
「はいこっち向いて〜」なんて写真は撮りません。適当に撮ります。
CA3A1714.jpg

いつもならば「楽しく流せそう」と思う、むしろ緩すぎる位の斜面なのに
思うように滑れないどころか、足が限界を訴えるという状況で
非常に勿体ないというか、残念な気持ちになりました。

さて、斜面が日陰になってきて急激に滑りにくくなってきました。
最後に一本滑ってくると再度リフトに乗った二人でしたが
思っていた以上にコンディションが悪くなっていたらしく
「もういいです」と言って戻ってきました。

最後の1本、付き合わなくて良かった・・・。それ、確実に無理。

お宿へ戻ります。
CA3A1716.jpg

温泉タイムの後、早速ぶちょが墜ちました。←うたた寝

そして夕食バイキング。
食い過ぎです

この後の部屋飲みに全力を注いでいたHさん
部屋に戻って即効で撃沈←うたた寝2号
そんな気合いは残っていなかったので助かりました(爆)

結構早い時間に雪崩式就寝となりましたが
滑りまくるぞ!宴会しまくるぞ!と言いつつ
全員撃沈するあたりがもう若くないのよね(笑)

商品名称

| | コメント(3)

通販の商品を運送会社に持ち込んだのですが
車に戻って来たぶちょが、何やら今にも吹き出しそうな面持ちです。

「どしたの?」と聞いてみたところ
担当したおにいちゃんが
エクシーガ用テールエンドスティフナーの伝票を見て

「こちらステファニーですね〜?♪」と確認してきたらしい(爆)

ていうか、確認された所でステファニーって中身何よ!?

ってかステファニーって誰よ!?


ちなみに、以前とあるメーカーさんから問い合わせをいただいた時には

テールエンドスティッフィーと言われまして

暫くの間、我社では「スティッフィー」という名称になっていた時期もございます。


次の商品の名前はロドリゲスとかにしちゃう?

20100118.JPG
何て呼びかけても聞こえませんから。
あたしはソファーでお日様に照らされて寝ていたいんだもん。

不憫よのぅ・・・。


さて、暇になったら勉強しようと
ごっそり貰ってきた携帯の資料も放置のまま何週間が経過した事でしょう。

2月で今の携帯が2年経過するので
機種変更か新規契約か、考えどころなのですが
何が良いのかサッパリわからない!
更に、引き続きauを使うべきか、docomoにすべきか
料金プランももう、わけがわからないのでお手上げ状態です。

家電も携帯も興味がないと言うか、激しく無頓着なので
全然時代の流れに置いて行かれ放題・・・。

誰か詳しい人、今度最近の携帯について教えて下さい(´ヘ`;)

オートサロンの詳細に関しては割愛。
↑どうでも良い凡ミスで書いていたブログを二度消した為、投げやり

毎年恒例の年始のご挨拶イベントとなっているオートサロンですが
今年も良く知るメーカーの方や雑誌関係者、通りすがりの知人と
色んな人と会っては談笑ができ
ぶちょに至っては、特殊ワガママパーツの製作依頼話を繰り広げ
非常に楽しいものとなったのですが、悲しいかな・・・年々足が激疲れ(゚Д゚;)

ちなみに一番のお気に入りはコレ。
b.jpg
マジックでドラえもんとアンパンマン

そうそう、最後にキャロッセさんの所に立ち寄り
さんざん談笑して帰ろうとした際のどうでも良い話。

2杯目のコーヒーが出されていた事に気づき
ぶちょに「あんた飲みなさいよ!早く飲んじゃいなさいよ!」と
どうでしょうばりにまくし立てていたのを
某ラリードライバーY氏が笑いながら見ていたんですが
冷静に考えるとコレ、水曜どうでしょうを知らないと
もの凄く険悪な会話に見えたりするんですかね。
ちょっとだけ反省しました(;・∀・)

ちなみに今日も・・・足が痛い!!!

ネタ人生

|

先日2.0Rがドナドナされていきました。

下取り車として引き取って行ったのは
前回のブログで書いた、旧知の営業マンなんですが
帰る途中ガス欠になったとか(/||| ̄▽)/

そんなにスッカラカンじゃなかった筈なんだけどなぁ・・・。 by ぶちょ

何とかガソリンスタンドまでは辿り着いたものの
入り口で停止となったため、お兄ちゃんを呼んだそうです。

久々の再会でこの仕打ちはないわ(;・∀・)

さて、明日はオートサロン。
相変わらずヘタレなので、去年と同じ宿に前日入りしますが
エグゼクティブフロアとか言う、何やら高級そうなフロアなのに
ナゼか通常の部屋より安かった・・・。

ネタ提供するする必要がない事に期待。

このところ、RSTのPITではFIT商談会が続いております。

DEXが導入されたとは言え
SUBARUにはこのクラスの車がありませんからね・・・。

ちなみに、このところRSTに来てくれている営業さんとは
学生時代からのお知り合いですが
ミニバンが増え始めた頃にSUBARUのターボ車を知り
ホンダ車から離れてしまったため
本当に久しぶりの再会となりました。

当時はスポーツカーに元気があった時代だっただけに
時代の流れを感じてしまう会話も多々出ましたが
PITでお客さん達がワイワイと楽しそうに話している姿を見て
あの頃のままの活気・楽しそうな雰囲気を
今も持った店があるんだ!と驚いたそうです。

確かに
PITで冗談を言い合って大笑いしたり
楽しそうにしている姿を見ているだけでも
幸せな気持ちになります。

ストレス社会と言われる中で
幸せだなぁとつくづく思ってしまいました。

不景気だ、ストレスだと悲観的に嘆いていても
何も好転はしないし
「笑う門には福来る」で、今年も楽しく行きたいですね♪

昨年は、同級生と再会する機会ができたため
色んな事を思い出しました。

大学時代、第二外国語の選択をしなければならなかったのですが
フランス語の方が単位が取りやすいという先輩の意見もあって
フランス語大人気。


しかし、私はドイツ語を選びました。


授業に参加する人数も少なく
仲の良い友人も一人も選択していないのに・・・。


理由は・・・?


ジャーマンメタルが好きだから。


・・・。


英語の授業で
「好きな曲を1曲選び、歌詞を翻訳して提出する」
という課題が出て、選んだ曲は
クイーンズライチの「Eyes Of A Stranger」。

※先生ぽかーん間違いなし。


思い出せば思い出すほど、どんな大学生よ・・・(;・∀・)

初詣

| | コメント(2)

今年一年も宜しくお願いしますと
しゃちょ・ぶちょ・てんちょ揃って
鈴鹿明神社に初詣に行って参りました。

大混雑を避けて、3日の夜に行ったので
かなり空いていました。
20100103.JPG

今年はとにかく健康第一。
楽しい一年にしたいものです。

本年も宜しくお願い致します。