2009年10月アーカイブ

ノリタケ閉店

|

先日届いた葉書を見てみたら
結構お気に入りだった、ノリタケスクエアが閉店してしまうようです。

学生時代からガラス製品や洋食器が好きだったので
新しい建物ができる前は
古い工場の前に無造作に置かれた
カゴの中の規格外品を見に行ったりしたものです。

古びれた工場のあの情緒も、結構好きでした。

12年前
新品からアウトレット品まで取り揃えた
大規模直営店の第1号として
ノリタケスクエアが誕生しましたが
これはこれで、また違ったお気に入りの場所となりました。

すぐ隣には、古い工場がまだ残されていますが
表の華やかさに隠れて、殆ど目立ちません。

食器工場の方は、2000年の段階ですでに生産を停止していましたが
残っていた工業用砥石工場の方も
設備が古く生産性が低いという事もあって
いよいよ生産停止となるようです。

何だか最近、昔から見ていた光景がどんどん姿を変えていく
物悲しさがありますね。

閉店セールも行われるようですが
もう食器は増やさないと心に誓ったし、見たら買っちゃうし(;・∀・)どうしよ

今度は肉離れ

| | コメント(2)

レイトショーにて映画鑑賞を予定していたため
閉店準備をしていた25日の事・・・。
あとはRA−Rとエクシーガをガレージに入れるだけという状況だったので
2階を全て片付けて、1階を覗き込んだところ
ぶちょが苦しみの表情を浮かべておりました。

どうしたのかと聞いてみたところ
ちょっと小走りで道路を渡ろうとしたら
ボスっ!という音と共に
ふくらはぎに激痛が走ったとの事・・・。

ついさっきまで元気一杯だったのに、歩行も困難な状態となってしまいました。

レイトショーがガラガラなのは
昨日(映画初日)に同じ会場でレイトショーを観た
私の兄の証言からも明らかだったし
指定席予約なんかしなければ良かったと後悔しましたが
とりあえず痛々しくも「多分大丈夫」と言うので
近所の薬局でひえピタを購入し、実家からは杖を借りて
ららぽーと横浜まで、私の運転で向かう事にしました。

日曜の夜中であり、更に狭いジャンルの映画という事もあって
お客さんの人数はざっと数えても二十数人程度。
感想を楽しげに話すカップルなどいる筈も無く
入場時も、上映中も、終了後も超沈黙という
シュールな時を過ごす事ができました(笑)

駐車場まで、それはゆっくり・・・ゆっくりと進み
一番近いところまでサンバーを寄せ、リアシートにぶちょを乗せる
うーむ、つい先日腎臓の病で同じ事やったばかりなのは気のせいか?

ついさっきまで元気だったのに、いきなり重症患者状態というのも
何だかつい最近体験したばかりの予感ですよ。

運の良い事に、次の日は休みだったので
サンバーで病院に連れて行ったところ
片側が熱を持っていて腫れている状態で
筋繊維の一部が断裂しているとの事。つまり肉離れって事ですかね?

3週間の安静と、湿布を1日2回ですと。

車から出るのも一苦労なので、薬局には私が出向いたのですが
「肉離れって事はスポーツか何かで?」と薬剤師さんに聞かれたので
「いえ、道路を渡るのにちょっと踏み出しただけです」と言ったら
「プッ。」と笑われたのは、ぶちょの名誉のためにも
秘密にしておきたいと思いますヾ(・・;)

腎臓にしても足にしても、故障した反対側をかばって
頑張ってきた方が痛んできているって事なんでしょう。
もう少し労われという警告かなぁと、私は捉えていますが
何しろ今年は故障が多い・・・。

これでゴルフもしばらくおあずけですが・・・。
あれ?ゴルフ始めてからトラブルが増えてません?気のせい?

今はとにかく右から左へ軽く受け流しつつ
不調期を脱したいものですね。

明治ホールディングス株式会社さんから
株主優待が届きました。
CA3A1535.jpg

「うわぁ〜♪お菓子の宝石箱やぁ〜♪」と
楽しい気分になっているのは事実ですが
何でしょう、このもの凄い塩漬け感は(爆)

さて、先日観に行ったライトフライトは
TEAM NACS(大泉洋さんの所属される5人の演劇ユニット)の中の
お一人である、戸次重幸さんのソロプロジェクトだったわけですが
結構知っている顔立ちが目立った事もあって楽しめました。

その中でも、笑いどころを全て持っていった俳優さんがおられます。
「どーなってるの?」とか「こたえてちょーだい」等の
再現VTRの濃い演技
ご存知の方も多いと思いますが、福島カツシゲさんという方です。

ブログを検索してみたら、あまりのバカバカしさに
目が離せない人になって参りました。
売れないDVDに囲まれておられるようなので
同情の目を向けられた方は是非お買い求め下さい(爆)

さてさて、今晩はレイトショーでコレ観てきます。
http://www.uplink.co.jp/anvil/
わかる人はほんの一部かも・・・。

あらかじめ前売り券を買っていこうと思ったら
1枚も指定席が売れていないとか、2席だけ埋まっているとか
もの凄くガラッガラの予感です(;・∀・)

不人気なのは仕方ないとして、楽しんできます!

二日目

| | コメント(2)

朝食は昨日の散策で確認していた
Soup Stock Tokyoへ。
http://www.soup-stock-tokyo.com/
なんとも優しい朝食でした。

それにしても、昔は自分も会社員として
電車通勤して、8時から仕事をしていたというのに
「こんな時間からスーツ姿のサラリーマンがガンガン通勤してくる!」と
感心しまくりでした。
すっかり浮世離れ(;・∀・)

早く目が覚めてしまったからか、部屋に戻ったら速攻でうたた寝(゚Д゚;)
10:20になったのでチェックアウトを済ませ
荷物を地下駐車場のエクシーガに詰め込んで
汽車道を散歩する事にしました。

出発点のホテル前。
見上げてみると・・・雲の動きも手伝ってクラクラします。
200910 (8).JPG
ちょうどこの面の上層階に泊まっておりましたよ。

そして目の前には日本丸。
PAP_0021.JPG

汽車道とは、かつて新港埠頭の物資輸送に使われた臨港鉄道の遺構で
今もレールが残されています。

ホテルから見下ろすと、右手に見えるのが汽車道。
線路の邪魔をしないようにホテルが建っているのも面白いですね。
その先に赤レンガ倉庫が位置しています。
20091022.JPG

昨日訪れた赤レンガ倉庫前の路面もこんな感じで
200910 (14).JPG
奥には駅があります。

近隣でコーヒータイムをとったり、プラプラとお店を見ていたら
昼食時間が近づいてきたので
ランドマークタワーに戻りました。

朝食券を昼食と振り替える事ができたので、昼は鉄板焼きです。
http://www.yrph.com/rest/yokohama/index.html
目の前で、野菜やフィレステーキを調理してくれるスタイルでしたが
このフィレステーキ、本当に柔らかくて美味しかった・・・。
デザートは落ち着いた席へ移動するようなのですが
席が空いていなかったらしく、少し待っていたら
支配人と思われる方から
「大変お待たせして申し訳御座いませんでした。
 私からコーヒー等をサービスさせていただきたいと思いますが・・・」と言われ
逆にびっくりしました。
コーヒーサービスされる程待ってませんし(笑)

しかしまぁ、タダチケットだけってのも何だねと
ウーロン茶を2つ注文しましたが
1杯630円(サービス料別途)ですからね。少し鼻血吹きました(貧)

ステーキランチも3,150円だったようなので
ざっと計算しても10万円程度の副賞でした。
※ちなみに宿泊券は通常料金より高い
ありがとう。本当にありがとう。

さて、ゴージャスランチの後は池袋へ。
ランドマークタワーに比べれば、サンシャイン60なんざ低い。
というよくわからない結論になりましたが
ナンジャタウンの餃子スタジアムで
色んな店舗の餃子を食べたり
http://www.namja.jp/gyoza/index.html
デザート共和国でプリンを食べたり
インド式ヘッドセラピーを1時間受けたりして時間を潰した先には
観劇があったとさ。
PAP_0000.JPG
今回はライトフライトというコメディ系お芝居。

やっぱり犬を預ける身としては、イベントは一回にまとめないと
という事で、もの凄く密度の濃い2日間となりました。

さぁて、現実に戻らねば!!

副賞

| | コメント(4)

白い車の車庫証明が必要なので、警察署に出向き
わんこを実家に預けて向かった先は赤レンガ倉庫。
200910 (11).JPG
お天気にも恵まれました。あちらに見えるはベイブリッジ。

何かお洒落なランチでも?と思いつつ
猛烈にお腹が空いていたらしいぶちょが
すぐ目に入った崎陽軒に吸い寄せられていった為
ぶちょはシウマイ丼(ゴマ団子付き)
私は豚トロ麺(シウマイ付き)をいただきました。
http://www.kiyoken.com/restaurant/etc/akarenga/index.html
ぶちょが病に倒れてから、ラーメンご無沙汰でした!!美味しかった!

少しばかり赤レンガ倉庫をブラブラしつつ
みなとみらい21地区を振り返る・・・。
200910 (12).JPG
今日の宿はロイヤルパークホテルですっ!!
http://www.yrph.com/

あのゴルフ練習場で打ちっ放しと共に副賞としていただいた
宿泊券を、ようやく使う日が来ました。

チェックインは14時からだったので、14:30頃行きましたが
ロビーはチェックイン渋滞で溢れていてびっくり。
しかーし!私のいただいた宿泊券は別格だったのであります。

「折角お並び頂きましたのに、大変申し訳御座いません。
 クラブラウンジのご宿泊ですので、チェックインはこちらではなく
 65階の専用カウンターとなります。ただいまご案内致しますので・・・」

との事でございました。案内されて65階までいっきに上がると
気圧の変化で耳がきぃぃぃぃぃぃん

専用カウンターに行くと、どうぞお座り下さいと言われ
おしぼりとウーロン茶が出されました。
64階〜66階は「クラブ ザ ランドマークフロア」という専用フロアで
部屋はデラックスツインの海側指定・・・これだけで1室60,900円!

クラブラウンジという所が専用カウンターの奥にあり
ティータイム10:00〜21:00までは
小菓子とコーヒー・紅茶・ソフトドリンク無料。
カクテルアワー17:30〜20:00は
ワイン・スパークリングワインは無料。
二人で4枚のカクテル無料チケットもいただきました。

フィットネスクラブも無料だそうな・・・。
さすがに面倒なので、これは断りましたが
何だかもの凄くゴージャスな予感です。

早速65階の部屋に入ると電動カーテンが開き、この眺望。
200910 (10).JPG
右手から山下公園、赤レンガ倉庫、ベイブリッジに観覧車。
観覧車ってあんなに低かったっけ(;・∀・)

200910 (9).JPG
もっと左側を見ると、帆の形の横浜グランドインターコンチネンタルホテル。
ここに宿泊した時も、凄い眺望だと思ったのに
どんだけ高いのランドマークタワー(;・∀・)
更にその向こうあたりに羽田空港があります。

ちなみに、バスアメニティーは、さすがと言いますか
ちょっと話題のロクシタンでした。
私はまるっきり興味ありませんけどもヾ(・・;)

ランドマークプラザで買い物とか、食事する機会は学生時代からありましたが
近すぎるのでわざわざ宿泊する事もないし
ホテルとしては身近であって身近ではなかった事を実感しました。

まして、こんな近くでこんな高額な部屋は予約しないですしね・・・。
ぶちょも「藤沢ジャンボ(ゴルフ練習場の名称)すげぇな!」を連呼しておりました。

しばし外を見つめ、まったりした後は
早速ラウンジでアイスカフェラテ(無料)をいただきまして
近隣を散策しに出かけました。
それこそ横浜散策なんて、今更わざわざやらないので久々によく歩きました。

ぶちょは行く先々でカステラやらバウムクーヘンを買っておりましたが
たまにはいいだろうと許可(笑)

夕方に再び部屋に戻ります。
景色も少々変化しました。
20091021.JPG
今度はクラブラウンジで、カクテルを2杯ずつ。
このところ飲酒もやめていたし
カクテルなんざわざわざ注文しないので、久しぶりでした。

20:00からはフランス料理のディナータイムです。
窓際の席が予約席としてキープされていました。

ハーフボトルのシャンパンが付いていたのも知りませんでしたが
すでにカクテル2杯、飲酒済みって事は秘密の方向で
美味しくいただきました。

デザートを選び、フルコースもそろそろ終わりかという時になって
「本日は何かの記念日でしょうか?」という言葉と共に
1本のローソクが灯った、おめでとう感満載なケーキが運ばれてきました。
手にはデジカメも用意されております。

そういえば、受け取ったディナー券に「記念日・アニバーサリーディナーコース」って
書いてあったような気がする・・・。

「いえ、藤沢ジャンボゴルフの副賞が当たっただけです」
なんて言えるわけもなく
「えぇ、まぁ」等と言ってしまう私は、空気を読んだ善人という事で宜しいですか?
と言うか、オッサン2人だったら
このお兄さんがどういうリアクションをしたのか
ちょっと見てみたかった気が致します・・・。

副賞当たっておめでとうなのか、良くわかりませんが
ケーキと花を前に、デジカメ撮影され
「おめでとうございますっ!」と拍手されました(爆)

ちなみに、こちらのディナーはお一人様15,000円だったようです。

部屋に戻ると、「ごゆっくりお休み下さい」というカードと共に
小菓子と、ペットボトルのお水が2本。
外はすっかり夜景モードになっておりました。
20091021 (2).JPG

様子がかわる観覧車の明かりをしばし堪能し、夜が更けて行きました。

明日の昼食まで付いておりますが
ゴージャスな1日を堪能させていただきました。
ありがとう、藤沢ジャンボ。また打ちまくるからね(違)

つれづれ

| | コメント(6)

先日の休暇を使って、伊豆に行っておりましたが
某フォレスターなお客さんとすれ違いましたね。

伊豆に行く頻度と、その道をその時間に通過する割合を考えると
もの凄い遭遇率だと思うのは気のせいでしょうか・・・。
今度、近くの打ちっ放しでお待ちしております(笑)

そしてこちらの写真は、会社に近いいつもの打ちっ放し。
よ〜く見ると、真ん中に富士山が見える夕暮れ時です。
3階打席からならもっと綺麗に見える事でしょう。
fuji.jpg

そしてこちらは、先日の出社拒否。
kyohi.JPG
毎朝コレです・・・。

まぢで?

| | コメント(4)

以前、お気に入りの極太パスタをご紹介致しましたが
なくなったりしないよね?と心配しつつ
お店に行ってみたら・・・


uso.jpg
まぢで・・・?

これは売り切れたのか
それとも・・・撤去されたのか・・・。

あまりに早すぎる展開に
苦笑する他にございませんでしたとさ。

暑くなったり寒くなったりで、このところ調子がイマイチです。
しかしながら、部活は順調。←暫くお休みは何処へ?

肌寒い日も、スイングを繰り返しているうちに暑くなるし
多少の運動にはなっているのでしょうね。(希望的なものも含みつつ)
夜の練習が楽しみというのは、なかなか良い事だと思います。

昨夜はクラブを磨こうと車からおろしたついでに
別のユーティリティを1本追加して
そのまま玄関に置いてくるという大失態のために
部活参加のために訪れた某Nさんとは
ゴルフ練習場のバーゲン会場を見ただけで解散となってしまいました。
申し訳ない。

とりあえず夕食の後、自宅に戻って
自宅周辺に練習場はないか検索。
22時まで営業しているところに行ってみる事にしました。

プリペイドカードの使い方もこれまでの練習場とは違ったので
ちょっと損な買い方をしてしまいましたが
何よりも、カゴにボールを入れてきて
自動セット装置的なものに入れる形式が初めてだったので
新鮮である反面、戸惑いまくりでした。

更に、前後の打席が近く感じるし
雰囲気も全然違います(;・∀・)

とりあえず普通にパシパシと打っていたのですが
前の打席に結構やっておられそうな方が現れ
1.膝をもの凄く曲げてゆっくりためる・・・
2.バッティングセンターばりなスイング
3.飛び上がる勢いで振りぬいて2,3歩よろける

といった、超絶インパクトのあるスイングと大きな音に気を取られて
絶不調に陥りました(爆)

ヤバい、またおかしくなっちゃったと焦りまくりましたが
ジュースを買いに行かれた隙に打ってみたら普通に飛んだので
私に必要なのは技術力じゃなくて精神力だと実感しました(弱)

ちなみに、こちらの良いところは
カゴのボールがなくなるのが良いキッカケになるので
むやみに打ち過ぎないところです。
「気づいてみたら今日も170打ってた」という
いつもの事態に陥りません(´ヘ`;)
※しかし1カゴ何球入っているのか知りませんヾ(・・;)

とりあえず1時間で2カゴ打って撤収してきました。
普段行っているのは会社に近い所なので
自宅周辺にもあると便利という事で調べてみましたが
たまには違う所に行くのも、趣が違って楽しいですね。

何がそんなに楽しいの?と問われると
わからないんですが・・・つくづく不思議なスポーツです。

ぶちょの病的にも、食べ物はヤバいんじゃないかと
何かとお土産にまでお気遣いいただいている今日この頃。
小さなチューニングショップなんですから、手ぶらでいいんですよ。
皆様、いつもすみませんです。

先日は、奥様チョイスのネタTもいただきました。
いい加減大人になるべきお年頃ですが、当然の事ながら
何のためらいもなく普通に着ます
CA3A1477.jpg
ありがとうございました♪

CA3A1478.jpg
神奈川スバルさんからは、タイムリーにもゴルフコンペのお知らせ!
いやいやいや、タイムリーでも何でもなく
100年早いですから。

考える間もなく辞退させていただきます。あはははははは(乾いた笑い)

そして帰りのGSでは、最近ガンダム抽選をやっているんですよね。
ハズレ3回でこんなもんいただきました。
CA3A1476.jpg
結構イイじゃん・・・♪

むぅ、ざっと最近の出来事を書いてみただけなのにふと思う・・・。
いい加減大人にならなきゃいけない年齢なのに
変われないものですなぁ・・・。

本日は、第一回RSTゴルフ部(今日勝手に設立)
打ちっ放し大会が行われました。

昨日フラっと現れた某N氏と
「明日打ちっ放し行く?」という話になりまして
これまた本日フラっと現れた某H氏を連行して
総勢4人で、いつもの練習場に行って来ただけなんですけどね。

練習場に到着して、みんなが受付を済ませている間
ボヘ〜っと歩いていたら、ティーチングプロに
「何ボ〜っとしちゃってんの?」とそのまんまのツッコミを受けたので
まだ故障中である事は伝えておきました。←ナゼ療養しない

とりあえずそのまま1階打席に並んでピシパシピシパシと
打ちっ放しオフ開催(爆)

私は何しろ故障中なので打ちませんよ?と言っていたのに
痛みをこらえて、またもやピシピシと打ち始めてしまったのは内緒。

某Hさんは、殆どやった事がないという事で
ぶちょのクラブをレンタルしての参戦でしたが
地球をボッコボコに殴り倒しながらも、初心者とは思えない飛ばしっぷりで
結構楽しかったご様子です。

仕事後の晩に、心地良い風を受けながら広い緑を見渡して打つなんて
「気持ちいいですね」と言っていましたが
そう考えると、確かに優雅な時間ですね。
この練習場は広くて綺麗なので、結構気に入っています。

某N氏は、昨日行く事を約束してから
久々に道具を引っ張り出して、ワクワク状態で遊びに来ただけに
楽しそうで何よりでした。

最近、PITで数人が立ちつくしてスイングしている図が増えました。
チューニングショップにしては異様な光景です。
というか、こんな日が来るとは思いませんでした。

次回の打ちっ放しオフ開催までにゴルフ部員は増えているでしょうか!?
部活内容は並んでひたすら勝手に打つのみですが(笑)