2009年4月アーカイブ

トヨタ博物館

|

トヨタには全く興味が無い私ですのでトヨタ以外の車を見たくて
トヨタ博物館へ行って参りました。

2階に展示されている、とても価値が有る車達
その時代の王者になるべくして作られた素晴らしい芸術品を
見て3階へ行くと、子供の頃は普通に見た懐かしい国産車が
展示されていました。

残念だったのは展示されていたスバル1000がオリジナルでは
なかった事。
フェンダーミラーの位置が変えられていたり、テールサイドには
ヘンなエアアウトレットが付けられていたり・・・
室内もオリジナルでは有りませんでした。
出来れば完全なとは申しませんが、もう少しオリジナルに近い状態の
車両展示を希望します。
他の車は比較的オリジナルに近い、違和感の無い車両が
展示されていましたのでなんとも言えない残念な感じです。

そして新館へ・・・
全員が一番注目しまくったのは、出口直前に展示してあった
懐かしい雑誌の表紙。
「野村監督若けぇ〜」とか
「軍事系雑誌みたい」な戦艦の表紙とか、「少年」という本の
表紙は特に怖く、展示してあるマツダのキャロルそっちのけで
雑誌の表紙に食い入ってました。

で、最後に屋外展示されているトヨタのボンネットバスに乗り込み
こんなもの発見・・・
fuji.jpg
オイラの生まれた年にはこんなコラボをしてたのね。

サンバー生産終了

|

今年の九月でディアスワゴンが終焉を迎えます。
バンやトラックはまだまだ残るのですが、ワゴンだけ
先にアトレーになってしまいます。

最後のモデルを買って、長く使おうと思っていたんですが
ウチのサンバーが五月で車検が切れます・・・
素晴らしいタイミングの悪さです。

私はスノースクート運搬がメインですので、とりあえず
今のサンバーを売って秋に買えばイイかなと思っていましたが
夏場サンバーの網戸はらんらんの命綱!

んんんん〜参りました、どうしましょう・・・
しかし一番気になっているのは、ワゴンが消滅したら
バンにスーチャー復活すんぢゃね?って事です。

地球滅亡(車検切れ)まで一か月、どーしましょ。

このアーカイブについて

このページには、2009年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年3月です。

次のアーカイブは2009年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01