2008年12月アーカイブ

コンコンコン

|

と、申しましても風邪をひいちまった訳でもキツネさんでも御座いません。
ナゼかRSTに来るレガシィB4は全て紺色なんすよ。

まず懐かしのRStypeB
しゃちょの名言「風景が変わらない」を生んだ迷車。
GC8の加速が普通のしゃちょには衝撃的な遅さだったんでしょう。
お陰でレスポンスアップ系パーツの開発が楽しかったです。

次に3.0RspecB
ホントはグレーが欲しかったけど、無かったので紺色。
上質な走りとS202のカーボンウイングのミスマッチがなんともお気に入りな
スーパーツーリング(昨今のスバルユーザーはこんなグレード知らんだろね)
手放したくなかったけど泣く泣くお客様の元に嫁いで行きました。
もう一度マイナー後のモデルをベースに作り上げてみたいとすら思います。

んで、本日届きました2.0RspecB
レアです!レガシィユーザーでも知らない人すら居ます。
何しろ元々売れた台数が猛烈に少ないので色なんて選べません!で、紺色。
B4で5速の2.0RスペックBを中古車検索してみて下さいまし
RA−Rってタマが豊富な車なんだと勘違いする程ですよ。

次のレガシィを期待する声があまりにも少ないので当分コイツで
楽しんでみたいと思います。
エンジンの基本が同じなんでエクシーガのNA用パーツまで開発できます。
FFのスポーツインプレッサやFRの共同開発車にもつながる部品が
作れればイイなぁ〜

撤退撤回要求!

|

巷ではスバルのWRC撤退が話題になっておりますが、結構多いんですね
WRCのファン。
今までお店でもあまり聞かなかった話題ですので逆に驚きです。

私的にはWRC自体全く興味の対象では無かったので「撤退を寂しく思う」
なんて事も無く、その分の費用を市販車開発費に使って頂きもっと良い車を
作ってもらえるなら大喜びな訳です。
別にラリーを撤退したからったってオイラのRA−Rが遅くなっちまう訳でも無し
価値が暴落する訳でも無いのですから。(売る気は全く無いけど)
もちろん知人が参戦しているラリーは心から応援しつづけますよ!
来年からランサーでの参戦になっちゃうのはちと寂しいですが・・・

それよりも気になるのはトヨタの業績不振でFRの共同開発車が発売延期!
しかも2012年以降にタイミングを見て発売予定と、一体いつ出すの?状態。
コイツは待ってた人が多いからイタイねぇ〜
私自身も楽しみにしていた車ですし、次のレガシィを期待する声が少ない中
待ちわびているスバルユーザーが多い希望の車だったのに・・・

と、言う訳でその車を作る為に軽自動車の生産から撤退する予定だったんだから
軽自動車撤退も延期しなさいよ!
撤退を撤回して、生産続行します!って宣言したら拍手が起こるぞ!
ダイハツの売るのやぁーめたっ!って言い出したってOK!
WRC撤退と違って、ユーザーはダレも落胆したり怒ったりしねぇと思うぞ!
JAだって赤帽だって大喜び間違い無しだ!
トヨタも文句言えまい!(元々言い出したのはダイハツらしいが)
どうせならハイゼットをサンバーのOEMにしちまうってのもアリだぞ。

スバルも含め車社会にとっては今年は暗い話題ばかりの年の瀬でしたので
ちと悪魔の毒霧を撒き散らしてみました。

PS DEXのベースになったダイハツCOOの10月の販売台数は22台らしい
   売れないイメージが有るR1だけど、COOの4倍も売れてんのね♪

エクシーガの取材

|

冷たい雨の降り続く中、横浜までお出掛け取材です。
担当者さんも言ってましたが、昨年の夏は灼熱ベギラゴン、
5月は極寒ヒャダルコでしたので今回はマシな方ですね!

外観と各パーツの撮影を済ませて、走りの撮影。
編集部の人が運転してカメラマンさんとお出掛け・・・

帰ってきて一言目が速さに対する驚きでした。
エクシーガじゃない凶暴な加速力はセンセーショナルだったらしく
S#は使わない方がイイですね、と・・・

さあ、この車・・・コレからどうしよう・・・確実にコンセプトを間違った
車に向かいつつあります。

災難連発

|

左目まっ赤事件もまあまあ元に戻り、平穏な日々を過ごしていましたが
昨夜、今度は以前割った前歯がブチ折れました!

しかも折れた原因が情けない・・・
堅いせんべいなんかを食べて折れたのでは無く、なんと犯人は

メンマ

メンマで折れるか?何やってんだいオイラの前歯!
前回は工具が当たって割れたんですが、メンマでトドメは情けない・・・

今朝お隣の歯医者さんで仕事前に仮補修。
必殺のボンドで固めてもらいました。
とりあえずの仮設前歯ですので当分かじって食べる物は控えましょう・・・
でもハンバーガーとかケンチキとかの様なファーストフードってかじる物が
多い事に気づきました。

参った・・・

センターセクション

|

ちょっと変わった新製品製作中です。

BP.BLは、なんで途中で分割なんて効率が悪く、サイレンサーが
重いマフラーを使っているんでしょうか?
別に一度集合させたんだから、わざわざ分ける事も無いのに・・・
大昔(1970年代)にホンダが作ったホーク�Uのパワーチャンバーの様に
集合部分にトルクとパワーを両立させる様な秘密があるならともかく
一度一本にした物を再度分割しなければならない理由が無い。

ターボモデルですら1本出しで十分!って思っている位ですから
NAの4気筒モデルは1本で確実にトルクが確保出来てパワーも出て
しかも軽く、価格も安い!

そこで2.0R専用一本出しマフラー作っちゃいます!
価格はセンターセクションのみなら¥45000−程度
スポーツサイレンサーとセットでも¥90000−程度の予定です。
運転席側の「Iのフタ」は別売りですので各自用意してください。

センターセクション+GTの純正サイレンサーのセットはとても静かで
トルクフルなはずなのでATとのマッチングも良さそうです。
低回転でのトルクの無さはATの敵ですので、その部分を大きく改善
できると思います。

完成は確実に年明け。
1月中に仕上がるかな・・・

G6のEXラウンドも優勝で終わり、RSTの今年のモータースポーツ
スケジュールが全て終了しました。
11月はすっかり気が抜けてしまい、なんだかどよーんと体調も優れぬまま・・・

そして昨日、会社に着いたとたんしゃちょに「左目が真っ赤だよ!」と驚かれ
サンバーのルームミラーをのぞいたら確かに真っ赤
20年近く前にもなった事が有り、2週間程度で元通りに戻ったので
全然驚かなかったんですが、お客さんからしたら何事?ってトコでしょう。

心配しないで下さい、まったく問題無いですから!かなり見た目は不気味ですが
怖がらないで下さいまし・・・

んでエクシーガさんは順調に仕上がって参りました。
かなり速いです!イライラする事も無く猛烈な加速を楽しめる状態になりました。
最大の問題点だったブレーキパッドも出来上がって来て、1人でも楽しく7人乗っても
ガッチリ止まり、ノイズレス、ローダスト、ローアタックな完全専用セットに仕上げました。

そしてセコセコとパーツを試作しています。
名前は「悪ガキ」来年早々にはリリースできると
イイなー
対応車種はBP、BL、GRB、GH8、SH5、YA5です。
型式で解ると思いますが、ターボ用です。
かなりウヘヘなパーツです。

このアーカイブについて

このページには、2008年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年10月です。

次のアーカイブは2009年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01