2005年10月アーカイブ

手間の割りに効果がイマイチ納得出来ず、BP.BLはやらないよーと
宣言していたエキマニ加工ですが、別に放置していた訳では無いです。

いろいろ手法を考えて、構想2年!やっとこさ納得出来る仕上がりと
なりましたので、リリース開始です!

SOHCモデルのインプレとしては全体的にトルクに厚みが増して
6300のレブカットまでの到達時間が圧倒的に速くなりました。
トルクが有る分、少し踏めばスイスイと加速していきますので
絶対に燃費はアップします。

DOHCモデルは某モルモットじさんのインプレですが、基本的なトルク
特性はそのままに全体的にトルクが厚くなってる印象です。
圧巻は2000回転からの中速域で、今までとは別の車かと
思うくらいにグイグイと前に出ていきます!
追い越しやちょっとしたスポーツ走行で多用する回転域なので、
とても楽にかつ楽しくなりました。

また高回転では、ノーマルですと6000回転以上が
あきらかにフン詰まりで、仕方なく回ってるような
回転フィールでしたが、施行後は中回転域ほどではないものの、
キチンと7500回転のレッドゾーンまで回るようになります。

との事です。

価格は今までのモデルよりかなり工数が減ったので¥21000−
対応車種はSG5のNA D型とBP5.BL5のNA SOHCとDOHC
BP9のアウトバックです。

施工は平日のみとさせて頂きます。

このアーカイブについて

このページには、2005年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2005年9月です。

次のアーカイブは2005年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01